レディー

血栓を放置していては危険┃予防する方法を考える

血管内を塞ぐ血液の栓

栄養剤

心臓や脳を守るため

血栓とは、文字通り血管内を塞ぐ栓となっている血液のことで、これが増えたり大きくなったりするほど、血行が悪くなります。毛細血管の場合は血栓に塞がれても健康上それほど大きな問題は生じないのですが、心臓につながる冠動脈が塞がれた場合は、大問題となります。心臓への血流が妨げられることで、心筋が壊死し、全身に血液を送り込むことが困難になるからです。この状態がいわゆる心筋梗塞で、程度によっては生命を失う可能性も生じます。また、脳内の血管が塞がれた場合には、脳梗塞となります。そのため血栓は、できないように予防することが肝心とされています。できたとしても、小さいうちに除去して、冠動脈などが塞がることを予防すれば、健康状態を維持できるようになります。

血小板やフィブリン

血栓予防のためには、EPAやナットウキナーゼのサプリメントがよく飲まれています。血液の中には、怪我で出血した時などに止血効果を発揮する血小板があるのですが、それが血栓の原因となっています。血液内で血小板が一箇所に多く集まると、出血していないにもかかわらず、その部分の血液が固まるようになります。そしてEPAのサプリメントには、それを防止する効果があるのです。一方ナットウキナーゼのサプリメントは、血栓が大きくなることを予防するために飲まれています。血小板の中にはフィブリンというたんぱく質が存在しているのですが、ナットウキナーゼにはそのフィブリンを分解する力があるのです。そのためサプリメントで摂取すれば、血栓内のフィブリンが分解されることで、血栓自体が小さくなっていくというわけです。

目に良い成分

サプリ

アントシアニンとは植物に含まれているポリフェノールの一種であり、目に良い効果と抗酸化作用を備えた成分です。目の健康と美容を考えている人は積極的に摂取する事をお勧めしますがその効果を得るには毎日継続的に摂取する事が必要です。サプリメントをメインに生食や加工品も併用しながら摂取していきましょう。

読んでみよう

健康効果と飲みやすさ

粉末

最近では大麦若葉入りの青汁商品が注目を集めています。大麦若葉には様々な成分が含まれていますが、特に注目されているのがSOD酵素です。これは活性酸素を分解して、老化や病気を予防する効果が示されています。また大麦若葉を青汁に加工すると、抹茶風味で飲みやすくなります。

読んでみよう

美容に効果のある飲料とは

サプリを飲む女性

プラセンタドリンクを選ぶには薄めていないプラセンタ純末が使われているものを選ぶことが大切です。また配合成分も美容効果に特化したものや疲労回復や病気予防に効果のある成分が配合されているものがあります。豚か馬のプラセンタでも効果が違ってきます。味も好みのものを見つけましょう。

読んでみよう